【コピー費】コスト削減 チェックすべきは毎月のカウント料金

会社を運営するうえでの経費削減は永遠のテーマですよね。
どんなに売り上げを上げても、それに掛かる経費が多ければ、当然利益率は低くなります。

複合機なども、毎月落ちている経費の1つですよね。

入れ替えるときには費用を気にしますが、導入してしまった後は
「だいたい毎月これくらいかかるもの」
と、そんなにコストについて考えることは少ないかもしれません。

複合機を入れる時に、
・機器代金から10万円値引きします!
・用紙をたくさん最初につけます!
などの営業トーク、受けたことないですか?

実は、複合機の料金形態は2つに分かれます。

1つは、機器本体の費用。
毎月リース代として支払っている会社が多いかと思います。

もう1つは、毎月のランニングコスト。
印刷に掛かるカウント料金です。

これは、車に置き換えるとわかりやすいかもしれません。

車両本体がカーリース。
毎月のランニングコストがガソリン代です。

複合機導入の時に、機器のリース代ばかり気にして、毎月のカウント料金が高い!なんて会社もたくさんあります。

私もよくご提案の時に、
「カウント料金はどのくらいですか?」
と聞くのですが、経営者の方は、あまりその細かい料金が頭に入っていない方がおられます。

まず、ご自身の会社で使われているカウント料金を調べてみてください。
一般的に、白黒2~3円、カラー20円程度の会社多いかと思います。

弊社では、毎月の印刷ランニングコストを半額以下に落とすご提案をさせていただいております。

「まだ複合機のリース期間があるから」

という方も、一度お問合せ下さい。

機器リース明細と、毎月のカウント料金明細3か月分を頂ければ、比較提案資料を無料でお出ししております。

毎月当たり前にかかる経費が下がれば。
当然、売り上げが上がらなくても、利益率がアップしますよ!

****************************************************************

経費削減.shop(運営会社 株式会社サンシャイン・フィールド)

〒430-0926 静岡県浜松市中区砂山町355-4
ハマキョウレックス浜松駅南ビル4階

ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

営業時間 9:00 ~ 18:00(土日祝定休日)

engage