コスト削減にコンサルのアドバイスが必要なら多種多様なツールを駆使して支援をする会社へ~テレワークとは?~

コスト削減にコンサルの支援が必要なら【経費削減.shop】~在宅ワーカーの紹介を行う会社~

コスト削減にコンサルの支援が必要なら【経費削減.shop】~在宅ワーカーの紹介を行う会社~

コスト削減コンサル支援が必要でしたら、在宅ワーカーの紹介を行う会社、【経費削減.shop】にご連絡ください。

生産年齢人口の減少が予想される中、多くの企業様にとって人材確保は喫緊の課題ではないでしょうか?企業を訪問してヒアリングをさせていただくと、「求人を出しているけれど、なかなか問い合わせが来ない」とよく耳にします。

こうした状況が続く場合、人員不足から各社員にかかってくる業務量が増えるうえ、サービスの質を維持したままコスト削減を実現するのが難しくなってきます。

【経費削減.shop】では、問題に直面する企業様向けに、在宅ワーカーを紹介するコンサルの依頼も承っております。自社雇用ではないため、残業代や社会保険料の経費は必要ありません。コスト削減と人員確保の両方を実現したいとお考えの企業様は、お気軽にお問い合わせください。

コスト削減のコンサルがアドバイスする営業経費削減~業務に必要な「銀行振り込み手数料」を削減!~

コスト削減のコンサルなら、こまごまとした営業経費の削減に関するアドバイスが可能です。

様々な業者への支払いや、給料などの振り込みにかかる「銀行振り込み手数料」。特に、他行への振り込みの場合、金額にもよりますが送金手数料が1回あたり540円~864円程度かかる時もあります。とはいえ、無くすことができない必要経費でもあります。

【経費削減.shop】では、振り込み先や振り込み金額に関係なく、一律260円(税抜き)でご利用いただける銀行振り込み手数料削減サービスをご案内しております。

例えば、年間2,000件の振り込みが発生する会社で、振り込み手数料600円がかかっていた場合、年間120万円の必要経費が発生します。それをそのままこのサービスに置き換えた場合、年間コストは52万円まで圧縮できます。

初期費用や月額利用料はかからず、ご利用者様にも大変喜ばれております。大手の不動産会社や飲料メーカーも使っているサービスです。銀行振り込み手数料削減にご興味のある企業様は、ぜひお問い合わせ下さい。

情報通信技術を活用した働き方「テレワーク」について

情報通信技術を活用した働き方「テレワーク」について

未曾有の少子・超高齢社会に直面する日本では、生産年齢人口(15~64歳)の大幅な減少に伴い、これまでの働き方を大きく見直さなければなりません。このような中、注目されている新しい働き方に「テレワーク」があります。

テレワークとは、離れた場所で行う仕事という意味があり、在宅ワーカーとも呼ばれます。インターネットが整備された環境で、PCやスマホなどのITツールさえあれば、たとえ職場にいなくても、就業することが可能です。

この働き方は、時間や場所に束縛されることがないため、妊娠・育児・介護等で通勤が困難な方の就業機会を、拡大させることが可能となります。また、各々に適したワークライフバランスを実現することが、できるようになるのもテレワークという働き方の良さです。

政府も2017年3月にまとめた「働き方改革実行計画」の中に、柔軟な働き方がしやすい環境整備の一環として、テレワークの普及促進に関する事項を盛り込んでいます。このようなことから、自分のペースで仕事ができるテレワークは、新しい働き方のトレンドとなる可能性を十分に秘めています。

お役立ちコラム

コスト削減でコンサルを活用するなら【経費削減.shop】
サイト名 経費削減.shop
住所 〒430-0926 静岡県浜松市中区砂山町355-4 ハマキョウレックス浜松駅南ビル4階
TEL 053-821-3705
URL http://xn--idrz19dknkt5o.shop